デジスコでカワセミのトビモノ

 

デジスコと言うのは、

シャッタースピードが遅く

倍率が高いので画角が狭く

鳥の動作を高速シャッターで止める

いわゆる「トビモノ」には向いてないんです。

で、極力アップとか、そういう方向に行ってしまいがちなのですが

ずーと、留まってて、いきなり飛び出して魚を捕るカワセミを撮ってると

どうしてもトビモノが撮りたくなります。

ついに撮れました

takeoff

takeoff by SAI-MUSIC

Camera: DSC-RX100
Exposure: 0.001 sec (1/800)
Aperture: f/2.2
Focal Length: 11.3 mm
Exposure Bias: 0 EV
ISO Speed: 6400
Flash: Off, Did not fire

自分の体の半分はあろうかという魚を捕まえて、飲み込む

DSC07763

DSC07768

この食事の後、上の写真の様に飛び去っていきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください